京都宇治で作るお菓子みたいな抹茶のお香

京都宇治でお菓子の木型で作った抹茶のお香体験を開催しています。

源氏香の図柄の紬の着物

外は雨です。

f:id:incensekitchen:20200706214048j:plain

実家からアジサイをもらってきて

お部屋に飾っています。

 

 

3月の温かい日から5月にかけて、着ようと思っていた紬の着物。

f:id:incensekitchen:20200706220318j:plain

赤い小花と縁起の良い観世水、そして大好きな源氏香の図柄です。

 

今年はその時期、コロナ禍真っただ中で、

お仕事では一度も袖を通すことができませんでした😢

 

そうこうしている間に暑い6月が過ぎ、そして今はもう7月。

すでに絽の季節になってしまいました。

 

この秋には、お客様の前で着たいなぁ。

 

第二波が来ているともいわれています。

正しい知識と行動で、みんなが健康で人間らしく豊かな生活を送れますように。

 

最新情報や手作りの抹茶香づくり(京都府宇治市)についてはこちら↓をどうぞ♪

公式インスタグラム https://www.instagram.com/incensekitchen

 

 

いとをかし香【抹茶】の楽しみ方

お菓子の木型で一つづつ手作りをしている「いとをかし香」。

「いとをかし香【抹茶】」は、抹茶の鮮度にこだわり、只今はオーダーをお受けしてからお作りしています。

 

 

大きさは直径約2センチ。 

掌にのせると、こんなにたくさんのります。

f:id:incensekitchen:20200702141424j:plain

 

一つか二つを茶香炉にのせて、パソコンの隣で仕事中のリフレッシュに。

二つか三つを茶香炉にのせて、部屋全体をお茶の香りが広がる安らげる空間に。

香りが抜けたら、冷めたお香にお好きなアロマを数滴落とし、また別の香りを楽しむ。

 

その時の湿度や茶香炉の温度にもよりますが、色々な楽しみかたができる「いとをかし香」。

 電気香炉だと、温度が一定で最適なお茶の香りが長く楽しめます。

 

f:id:incensekitchen:20200702141510p:plain

(茶香炉ゆらぎ 1/f ¥25.500+タックス https://itowokashiko.thebase.in/item/27369649)

 

 

 

眺めているだけでも、ちょっとかわいいですよね(o^^o)

 

 

最新情報や手作りの抹茶香づくり(京都府宇治市)についてはこちら↓をどうぞ♪

公式インスタグラム https://www.instagram.com/incensekitchen

 

お香と「源氏物語ミュージアム」

我が家の散歩コースにある源氏物語ミュージアム京都府宇治市)は、

有料と無料のゾーンがあり、

 

無料ゾーンは喫茶コーナーにお土産物が販売されていたり、

源氏物語を身近に感じるちょっとした展示コーナーがあります。

 

喫茶コーナー横には、京都の老舗のお香屋さん「松栄堂」のお香がずらり。

松栄堂一番人気の「堀川」の香りが広がるなか、

源氏物語関連の書籍やちりめん細工の雑貨なども販売されています。

 

今日は喫茶はお休み。

f:id:incensekitchen:20200626164232j:plain

 コロナの影響でしょうか。

 

 

奥の展示コーナーでは、

子供でも楽しめるような、遊べる展示もありました。

f:id:incensekitchen:20200626164457j:plain

上の回転盤を回し、出てきた絵と同じ絵が周りのどこにあるかを見つけるかゲーム。

子供とどちらが先に見つけるか、しばらくあてっこして過ごしました。

 

ふと見るとこの絵の中に、

香りを競うシーンのある「梅が枝」の巻の、有名なアイテム=梅と松の壺の絵を発見!

 

日本のお香文化は、平安時代に大きく発展したといわれています。

源氏物語の中でも、お香に関するシーンが多く出てきて、

ミュージアムの建物のふとしたデザインにも、お香関連の意匠を発見することができます。

 

お香好きには、ディズニーでの隠れミッキーを見つけるような。。

そんな楽しみ方も、ここ源氏物語ミュージアムではできます(^▽^)/

 

最新情報や手作りの抹茶香づくり(京都府宇治市)についてはこちら↓をどうぞ♪

公式インスタグラム https://www.instagram.com/incensekitchen

お茶菓子みたいなお香「いとをかし香(抹茶)」

f:id:incensekitchen:20200622092832p:plain

空薫で焚く「いとをかし香」

 

資料作成の間のちょっと一息つきたい時。

普段食べないような高級お菓子をちょっと奮発して買った時。

子供を寝かしつけてやっと一人の時間ができた時。

 

私はこのような「ふと一息つきたい時」によく、台所で一人抹茶を点てます。

 

そして、たいがいその後に「いとをかし香」を焚き、さきほどの一息の余韻に浸りながら、次の作業を行います。

 

f:id:incensekitchen:20200622094413j:plain

 

~一息ついたその後の心地よい余韻~

 

集中が途切れず、適度なリラックスを伴いながらすごす時間は、

時にいいアイデアが浮かんだり、

溜まってた仕事が段取り良くはかどったりします。

 

皆さんも、一息ついた後の余韻を、

うまく取り入れてみられてはいかがでしょうか。

 

最新情報や手作りの抹茶香づくり(京都府宇治市)についてはこちら↓をどうぞ♪ 

公式インスタグラム https://www.instagram.com/incensekitchen

 

 

 

当店の新型コロナウイルス感染症予防対策について

f:id:incensekitchen:20200618114949j:plain

 

今般の新型コロナウイルスに罹患された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
また、医療従事者をはじめ、行政の皆様等、感染拡大防止にご尽力されている皆様に深く感謝申し上げます。

当店では、新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点から、3 月 中旬よりお香作り体験の受付を停止しておりましたが、6月初旬より感染防止対策を図りお香作り体験のご予約受付を再開する事と致しました。

再開にあたり、以下の感染予防対策を行います。
▲お部屋の二面に渡る窓と障子を全開にいたします。(気温が28度を超える時はエアコンを設定し、1時間に5分の換気をいたします。)
▲開始~終了まで講師・お客様共にマスクを着用しての体験となります。ただし、香りをお試し頂く時はおはずし頂いて結構です。(マスクをお持ちでない方はこちらでご用意したマスクをご着用頂きます。)
▲入口に手指用と空間用除菌スプレーを用意し、講師・お客様ともに使用いたします。
▲従来通り、午前・午後の各一組様限定で、最大4名様(お子様含む)までで行います。
▲ご飲食はお控え頂きます。体験時にお出ししていましたお菓子については、全てお持ち帰りとさせて頂きます。
▲駐車場は従来通り1台分ご用意しております。

このような形での再開で、お客様には不自由とご不便をおかけし大変心苦しく存じます。
コロナウイルスと共存していく第二のステージを意識しながら、
少しでも楽しい時間と日常を忘れる特別な時間をお過ごし頂けるよう努めて参る所存です。
どうぞよろしくお願い申し上げます。 ※状況によっては変更となる場合がございます。

 

最新情報や手作りの抹茶香づくり(京都府宇治市)についてはこちら↓をどうぞ♪

公式インスタグラム https://www.instagram.com/incensekitchen

ご挨拶

f:id:incensekitchen:20200617114947j:plain

いとをかし香12個入り

地元・宇治の特産品の抹茶を使った

思い出に残る手作りの品をお届けしたい。

 

京都府の南にある宇治市は、世界遺産平等院」をはじめとする豊かな歴史・文化資源 に恵まれています。

 

当店では、抹茶のお香の製造販売の他、宇治市にて抹茶のお香手作り体験も開催しております。

 

こちらでは当店の商品や手作り体験の様子、また宇治の最新の観光情報などもご紹介していきたいと思っています。

 

どうぞよろしくお願いしたします。

 

最新情報や手作りの抹茶香づくり(京都府宇治市)についてはこちら↓をどうぞ♪

公式インスタグラム https://www.instagram.com/incensekitchen