京都宇治発お茶菓子みたいな抹茶のお香

京都宇治でお菓子の木型で作った抹茶のお香体験を開催しています。

真太呂人形のおひなさま

京都宇治で抹茶のお香の制作販売、そしてお香づくり体験を開催しております

INCENSE KITCHENの後藤と申します。

ホームページ http://incensekitchen.com/ 

インスタグラム https://www.instagram.com/incensekitchen

 

 

この2月28日大安の日、やっと娘のひな人形を飾ってあげれました。

3月3日の桃の節句まで、残すとこ数日!

なんとしてもこの大安の日には飾らないと!と、娘と実家両親(手伝い)に宣言して、なんとかミッション達成です✨



f:id:incensekitchen:20210302063702j:image


f:id:incensekitchen:20210302063759j:image

手前には、小さかった娘の写真も。

このお雛様は、私の両親が私の娘のために買ってくれました。お雛様は母方の親が、孫娘のために買うそうですね。



f:id:incensekitchen:20210304063538j:image


お雛様のお顔は、童顔でふっくらしています。真太呂という種類のお人形だそうです。

 

私のお雛様も、真太呂人形です。

お内裏様とお雛様の二人しかいなかった私のお雛様。小さい時の私は七段のお友達がうらやましく、あまり好きではありませんでした。

でも成長するにつれ、このお顔がとても上品でかわいらしく、いつの間にか好きになっていました。そして、このお顔のお雛様を選んでくれた母にもありがたく思うようになりました。


f:id:incensekitchen:20210302064238j:image

毎年この日は、娘の成長と、手伝いに来てくれる両親が今年も健康でいてくれることをありがたく感じる日です。

 

そして、両親もこんな気持ちで毎年娘(私😁)の成長を感じてくれてたんだなぁと、

そんな感慨にもふける日です。

 

日本の昔からある色々な風習。ふと面倒に思う時もありますが(^^;大事にしたいですね(^^)

 


f:id:incensekitchen:20210302062132j:image

 

よく見ると、お内裏様のお雛様の前にグッピーラムネが(笑)

 


f:id:incensekitchen:20210302062235j:image

モリモリお皿にのってますね(^^)

おひなさま食べてね、と娘。これも成長、成長♪

 

当店開催のお香制作体験の最新の空き状況はこちらをご覧下さいm(_ _)m⬇️

https://www.instagram.com/experience.of.itowokashiko/

松栄堂の梅の香

京都宇治で抹茶のお香の制作販売、そしてお香づくり体験を開催しております

INCENSE KITCHENの後藤と申します。

ホームページ http://incensekitchen.com/ 

インスタグラム https://www.instagram.com/incensekitchen

 

私がよく行く京都の香老舗・松栄堂京都本店は、

京都のど真ん中、烏丸通り二条上ルにお店があります。


f:id:incensekitchen:20210215190913j:image

節分も過ぎ、町に蝋梅の香りが漂う季節になりました。

松栄堂の店のショーウィンドウにも、梅のディスプレイが、品良く飾られていました。

f:id:incensekitchen:20210215191148j:image

こちらで先日、梅のお香を買ってきました。

その名も「紅梅」。

見た目は、華やかな赤い色にかわいらしい梅の形が特徴てす。


f:id:incensekitchen:20210215190901j:image

梅のお香は好きで色々持っていますが、

松栄堂のこの梅の香りは、一言で言うと“華やか“✨✨


f:id:incensekitchen:20210215191432j:image

平安の昔、花の香りの代名詞とも言える梅の香り。それはまさにキング・オブ・フラワーフレグランス🌸

 

源氏物語に出てくる匂の宮も、こよなくこの梅の香りを愛しました。体から自然と芳しい香り漂わせる薫を、生涯ライバル視していた匂の宮がその衣に焚きしめた華やかな梅の香りは、現代の私達にも心惹かれるものがあります。

それはまるで、待ちに待った春がそこまでやってきている高揚感に似ています。

 


f:id:incensekitchen:20210216092949j:image


f:id:incensekitchen:20210216093000j:image

香老舗松栄堂本店
〒604-0857
京都市中京区烏丸通二条上ル東側
電話 / 075-212-5590

営業時間 / 9:00 ~ 18:00 
休業日 / 年中無休(年始を除く)

 

 

 

 

当店開催のお香制作体験の最新の空き状況はこちらをご覧下さいm(_ _)m⬇️

https://www.instagram.com/experience.of.itowokashiko/

小学生と抹茶

京都宇治で抹茶のお香の制作販売、そしてお香づくり体験を開催しております

INCENSE KITCHENの後藤と申します。

ホームページ http://incensekitchen.com/ 

インスタグラム https://www.instagram.com/incensekitchen

 

 

小学生の我が子は、

さすが抹茶の代名詞とも言える宇治に育っただけあって、お抹茶が大好きです。

 

夏は学校から帰ったらグリーンティー(抹茶と砂糖が混ざった粉に水と、お好みで牛乳を混ぜる)をイッキ飲み、

近所の散歩では抹茶ソフトクリーム🍦と茶団子🍡を食べるのが必ずセットになってます。


f:id:incensekitchen:20210206094607j:image

(↑グリーンティー)

 

お抹茶は茶葉を細かく挽いたものなので、お抹茶を飲む・食すと言うことは、お茶の栄養をまるごと頂いてると言うことです。

お抹茶とは、まさに味よし香りよし体によしの“スーパーフード“と言えます。

 

そのおかげか、我が子も風邪などさほどひくことなく元気に育ってくれてます。

 

そんな我が子に、先日茶筅のふるさと・奈良県高山より我が家にやってきたお茶筅をプレゼント🎁しました所、本格的にお抹茶を点てて楽しむようになりました。


f:id:incensekitchen:20210206095045j:image

 

朝からパジャマでカシャカシャ🎵

 


f:id:incensekitchen:20210206095247j:image

 

よく泡立てられてます。

 


f:id:incensekitchen:20210206095340j:image

 

立ったままグビグビ!!

 

お茶菓子も何もなく

「プハー、おいしかった😌❤️」と

緑の髭🧔をつけた笑顔をこちらに向けます。

 


f:id:incensekitchen:20210206095529j:image

たまに奮発して良いお抹茶を渡したりすると、「このお抹茶、めっちゃ美味しい✨」と、

一人前に味もわかってくるようになりました😅

 

産地や品種、各お店でのこだわりのブレンドなど、お抹茶のお味は千差万別。

各銘柄のお抹茶を飲み比べするのもまた楽しいですよね。

 

皆さんも、飲んでよし食べてよし体によし(そして当店の抹茶のお香で香りよし!)の抹茶生活をぜひ取り入れてみて下さい☺️


f:id:incensekitchen:20210206100154j:image

 

当店開催のお香制作体験の最新の空き状況はこちらをご覧下さいm(_ _)m⬇️

https://www.instagram.com/experience.of.itowokashiko/

伝統工芸品・高山茶筅

京都宇治で抹茶のお香の制作販売、そしてお香づくり体験を開催しております

INCENSE KITCHENの後藤と申します。

ホームページ http://incensekitchen.com/ 

インスタグラム https://www.instagram.com/incensekitchen

 

以前訪れた奈良県生駒市の高山地域。

 

 

ここは、お抹茶をたてる時に使う「茶筅」ゆかりの里です。

宇治の特産品であるお抹茶と、切っても切れない間柄の茶筅。これがないとお抹茶をおいしくいただく事はできないと言っても過言ではありません。

 


f:id:incensekitchen:20210118163741j:image

 

高山茶筅は、室町時代中期に高山領主の子息が、茶道の創始者でもある村田珠光の依頼によって作ったものが始まりと言われていますが、
その製法は城主一族の“秘伝“とされ、代々後継ぎのみにその技を伝えられ、今日まで16名の家来の子孫に脈々と伝えられています。

 

なので、日本製の茶筅のほとんどすべてが、この高山の16世帯で作られているというわけです!

 


f:id:incensekitchen:20210118163804j:image

(1人/16の茶筅師、平田和寿さん。)

 

「一子相伝」。その家の長男にしかその技を伝えない秘伝。長男以外の男子はもちろん、娘は他家へ嫁ぐので、その技は教えてもらえないそうです。

その伝統の秘伝の技が、あの茶筅の繊細な形に宿っているんですね✨

 


f:id:incensekitchen:20210119002306j:image


f:id:incensekitchen:20210119002319j:image

 

生駒市高山竹林園では、たくさんの茶筅の展示や茶筅作りの見学、お抹茶体験などが楽しめます。

 


f:id:incensekitchen:20210118164329j:image



f:id:incensekitchen:20210118164357j:image

茶筅作り見学(無料)のあとは、お庭を見ながらお抹茶とお菓子をいただく事ができます。(こちらは有料)


f:id:incensekitchen:20210118164447j:image

 

 


f:id:incensekitchen:20210118200555j:image


f:id:incensekitchen:20210118200621j:image

生駒市高山竹林園

http://www.tikurinen.jp/

 

当店開催のお香制作体験の最新の空き状況はこちらをご覧下さいm(_ _)m⬇️

https://www.instagram.com/experience.of.itowokashiko/

【お知らせ】お香づくり体験の受付を停止しております。



f:id:incensekitchen:20210115145809j:image

京都府にも緊急事態宣言が発令されました。

 

それにともない、当店の「宇治で抹茶のお香づくり」の新規ご予約を一旦停止いたします。

 

堂々と旅行を楽しめる日が早く戻って来ることを願いつつ

また皆様にお会いできる日

を楽しみにしております。

丑だけに。。テレビ撮影時の裏話

京都宇治で抹茶のお香の制作販売、そしてお香づくり体験を開催しております

INCENSE KITCHENの後藤と申します。

ホームページ http://incensekitchen.com/ 

インスタグラム https://www.instagram.com/incensekitchen

 

 

NHK京都放送局の「京のええとこ連れてって」という番組に、1月8日に出させて頂きました。

 


f:id:incensekitchen:20210109072143j:image

 

テーマは、今年の干支「丑」🐮

 


f:id:incensekitchen:20210109071613j:image

 

三室戸寺にある大きな丑を紹介された後、当店のお香づくりもご紹介頂きました。

 

「丑🐮」と「抹茶のお香」?

 

なんで??

 

最近当店のブログを読んで頂いている方は「あーあー、あれね」とお分かり頂いたかと思いますが、

実は当店にも「丑🐮」にまつわるものがあります。

 

それは、


f:id:incensekitchen:20210109071904j:image

ですね(^^)

 

体が梅の形(五角形)をした大変おめでたい丑の木型で抹茶のお香を作りました。

 


f:id:incensekitchen:20210109072349j:image

 

あともうひとつ、このお香づくりでは丑にまつわる事があります。

番組でも話しましたが

「ギューっと木型に押し込んで型をとります」。

 

ギュー👎👎👎っと。

ギュー🐮🐮🐮っと。

 

 

 

。。スミマセン😅

でも、本当に力を入れて型をとらないと綺麗にできません。

 

なので、ギュー👎っと本当に強く押し込みます。

 

普段ふつうに言ってるので、撮影の時も自然に口から出たのですが、

撮影の方に「丑だけに!?(笑)」「そこ、もう一度いきましょうか!」

と(笑)

 

素人の私は、テイク2以降は言わされた感満載で😅生で見てくれていた友人からも「めっちゃ言わされてたなー😁」と突っ込みのLINEが入りました~

 

それにしても、このようにテレビでご紹介頂けるなんて身に余る光栄です。取材クルーの皆様、あがた神社様、お声がけ頂いた森田様他ご協力頂いた皆様、ありがとうございました(^^)

f:id:incensekitchen:20210109072109j:image
https://www.nhk.or.jp/kyoto-blog/eetoko/

↑見逃した方は、こちらのサイトから動画をご覧頂きます。

 

 

当店開催のお香制作体験の最新の空き状況はこちらをご覧下さいm(_ _)m⬇️

https://www.instagram.com/experience.of.itowokashiko/

 

 

~牛の歩みも千里~明けましておめでとうございます

京都宇治で抹茶のお香の制作販売、そしてお香づくり体験を開催しております

INCENSE KITCHENの後藤と申します。

ホームページ http://incensekitchen.com/ 

インスタグラム https://www.instagram.com/incensekitchen

 

2021年も無事明けました。皆様、明けましておめでとうございます。

昨年はコロナ一色で、今もまだまだ猛威をふるっておりますが、

ワクチンの開発や国民一人一人の強い意思がウィルスに打ち勝つと信じ、前向きに頑張っていきたいと思います。

 


f:id:incensekitchen:20210106085144j:image

「いとをかし香【抹茶】~丑~」

 

 

今年は丑年ですね。

主人が年男でございます。

 


f:id:incensekitchen:20210106125859j:image

当店にも新調した丑の木型があります。

f:id:incensekitchen:20210106125633j:image

体全体が梅の形(丸い五角形)をした、大変おめでたい丑の型です。

 


f:id:incensekitchen:20210106130007j:image

こんなに小さいですが、丑です(^^)

 

その年の干支の物を家に飾ると、福が来ると言われています。風水などを調べると、置く場所や数などもその年によって違うそうですね。

 

「牛の歩みも千里」と言いますが、

2021年は、丑のようにゆっくりと、でも確実に前に前にと進めたらと思っております。

本年もどうぞ「いとをかし香」をよろしくお願いいたしますm(__)m

 

当店開催のお香制作体験の最新の空き状況はこちらをご覧下さいm(_ _)m⬇️

https://www.instagram.com/experience.of.itowokashiko/